≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生後1ヶ月の子猫を保護→里親さんの元へ

夏が始まる少し前。
我が家に1匹の子猫がやってきました。

我が家、通算8匹目の保護猫。
1608-15.jpg
義妹の車のエンジンルームに入り込んでいたらしく、義妹が保護。
義妹宅はアパート&小さな子供も居るということで、我が家が保護先となることになりました。


保護前日は確か雨が降ってたかな・・・。
1608-16.jpg
母猫とはぐれてしまい、心細い中エンジンルームに逃げ込んだのでしょう。
でも妹ちゃんが見つけてくれて良かったねっ!


少し目やにが気になるものの、元気いっぱいの女の子。
1608-17.jpg
子猫用のウエットフードも細かくしてあげたら食べてくれました。

今までの保護経験からすると、あまり威嚇しない子な印象。
私たちにもちゅりッシュたちにも威嚇はほとんどなし。



とりあえず、目やにのこともあるので、
1608-18.jpg
目薬を処方してもらって一安心。
八割れ前髪がチャームポイントなので【はっちゃん】と命名。



家に慣れてきた3日目辺りから、
1608-19.jpg
猫は本当に覚えるのが早くて楽チンです。
教えることも殆どなく、セッティングしただけ。笑

まだノミダニ駆除が完璧ではないため、我が家のニャンコたちとは対面させなかったので、鳴き声に釣られるニャンコズたちが可愛かった~。
↑の写真、左から みお ジオ きお の3匹です♪



トイレが広くなり、寝床が狭くなるので、
1608-20.jpg
ダンボールハウスだけど、これで広々になりました。


最低限の環境を整えてあげるだけで、
1608-21.jpg
ちゃんと出来る子!素晴らしいー!



我が家で迎えたいけど、もう我が家はキャパオーバー。

どうしても行き場がない!ってならない限り、里子に出す覚悟で居たので、あまりどっぷりハマらないように、日々のお世話と少しの甘えん坊タイムを淡々とこなしていきました。

すぐに溺愛してしまうタイプなので、別れが辛くなりますしね・・・。
1608-22.jpg
お目めもキレイになって、顔もふっくらしてきて、とっても可愛い!



ちょうどこの頃。
Facebookを通じて里親募集の記事を見てくださった方から検討したいという嬉しいメッセージが届きました。
1608-23.jpg
お馴染み、北九州のコギ友・姫ママのお友達で、すでに3匹のニャンコと暮らしている方でした。
なんと、私たちも一度お会いしたことのある方!

何度かメッセージのやり取りをして、正式に里子に迎えてくださることが決まり、引渡しの日取りもとんとん拍子で決まりました。

全く知らない場所へ里子に出すよりも、やっぱりお会いしたことのある方の元へ里子へ出せることは、保護主としても一番の安心要素です。


いろいろな偶然や優しさが重なったことで恵まれたご縁。
本当に本当に感謝です。



まだ子猫なので、体力的なことも心配でしたが、
1608-24.jpg
時々外に出してあげてリフレッシュしながら、片道3時間の旅、頑張りました!


はっちゃんの新しい故郷は、北九州市門司港。
1608-26.jpg
私の母の故郷であり、私の大好きな街です。


里親さんに無事に引渡しが完了し、
1608-27.jpg
寂しくないは嘘だけど、やっぱり嬉しい!

あまり甘えさせてあげられなかった分、これから新しいお家でたんまりと甘えてね!たくさんたくさん愛してもらってね!と心で伝えて、お別れしてきました。


里親さんとはFacebookで繋がってるので、よくはっちゃんの写真を見せてもらっています。

あ、”はっちゃん”は、改め【はるなちゃん】になりました。
”はっちゃん”って呼べるように考えてくださいました。

今では先住猫の子達にも少しずつ受け入れてもらって、のびのびとヤンチャしながら、幸せな生活を送っています。
良かったね、はるなちゃん!



引渡しが完了した後は、すぐに帰るのも寂しかったので、いつものメンバーに会いに移動しました。

移動したのはいいけれど、まさかまさかのぉぉ~~~?!?!


・・・と、この続きはまた次回♪笑
今回も読んでくださりありがとうございました。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

| 保護日記 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。