PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

靱帯断裂と脱臼の可能性

秋旅行日記の途中ですが、
先日アップした、ちおの左前足負傷の続きを書かせてください。



10月1日に行った病院でもらった薬も飲み終わりましたが、
全く引きずりが治らず、痛々しいままのちおたん。

昨日、いつもの掛りつけの病院に行って来ました。


負傷した日にムカデが家の中で出たこともあり、
ムカデにやられたんだと思ってたんですが、
1210-47.jpg
どうもなんか、手首の形がおかしい。
あと、親指の向きも・・・。



病院に到着して、とりあえず一連の出来事を先生に説明。

先生にも、

・ムカデが家の中に出たこと
・浜田市の病院でもムカデの可能性が高いと言われたこと


を話すと、最初は「それはムカデだわ・・・。」と納得の様子。


1210-48.jpg


でも、親指の辺りが変な方向に曲がってることを説明して、
最近、少しだけ地面に付けれるようになったので、
その付けた瞬間を見せて、変な曲がり具合を見てもらったら、

「あらぁ・・・これは、なんか嫌な感じだねぇ」
「ムカデじゃないかもしれん。とりあえずレントゲン撮ろう。」

と先生。


1210-49.jpg


レントゲンが出来上がる間、
ちゅりとリッシュのワクチン接種をしてもらいました。

付き添いだと思ってた2人は、診察台に乗ると一瞬でブルーに。
リッシュくんなんて、そんなに痛くないのにすごい痛がり様でした。



そんなちゅりッシュの姿に癒され、ほっと一息ついた後・・・



レントゲンが出来上がって、先生と一緒にレントゲンを睨めっこ。
先生、


「骨は折れてないけど・・・
・・・これは靱帯切れて脱臼してるんじゃないかなぁ。」



どうも、普通は空いてない隙間が空いてて、
骨がズレてるので、靱帯が切れて外れてる状態じゃないかと。


なんとなく、ムカデではなく、もっと”おおごと”な気がしてたから、
聞いた瞬間、「やっぱりかぁ・・・」って妙に冷静。


1210-50.jpg


治療としては、手術をする先生もいるかもしれないけど、
とても小さい筋だから、それを接続したり何だりするのは、
逆に大変なのだそう。

全身麻酔をして、完全に治るか分からない手術をするよりは、
完全室内飼いだし、狩りをする必要もないから、
このままの方が、本人も痛い思いをしなくていいかも。

・・・という先生の意見に私も賛成して、
特に何も行わないことに決めました。


ただ、先生曰く、本人は痛がってないそうで。

確かに、前は触っても露骨に嫌そうにしてたけど、
最近は、触れても平気そう。

痛いのはかわいそうだけど、
もう痛みがないのであれば、上手く付き合っていく方がいいかな、と。



手の方は、それで診察終了となったのですが、
ちおさん、数日前から、
1210-51.jpg
鼻水じゅるじゅる中・・・。


多分、手を怪我してから、上手く歩けないからじっとしてることが多く、
アクティブに動いて体を温めることが出来なくて、風邪をひいたのかな?

ちおたんは母乳を飲んで育ってないからねー。
そういう面では、体は弱い子なのかも。


1210-52.jpg
ほんとだね。なんで一気に来ちゃうんだろうね・・・。


2週間効く抗生物質の注射を打ってもらって、
風邪の方の治療も終了。

今は、鼻が詰まってご飯が少し食べにくそうではありますが、
前よりは、ちょっと動くようになった気がします。



どこで怪我をしたのか、どうしてこうなったのかは分かりません。
階段から落ちて、着地を失敗したのかな・・・?


初めての子供の大怪我に、やっぱりショックです。


でも、悲しんでばかりでも仕方ないし、
それでも、ちおたんは頑張って歩くし、甘えてくるし。
それをちゃんと受け止めて、ケアしてあげなくちゃ。

完治しにくい病気や怪我は、”いかに上手に付き合うか”じゃないかと、
私なりに考えてます。


だから、母は全力でサポートするよぉぉぉーー!


ご心配いただいた皆様。
本当に、本当に、どうもありがとうございました。




最後に。


病院からの帰り道の車内の様子♪
1210-53.jpg
注射を頑張った後は、ちょっとグッタリ。
ちゅたん、リッシュと仲良さそうになってるよ?


泣き顔だったリッシュくんも、
1210-54.jpg
ベタベタでした。


ちおたん、病院頑張ったね!
1210-55.jpg
レントゲンが怖くて、先生の肩をよじ登ってしまい、
先生に爪あとをつけてしまって・・・すみませんでした~。


これからも、2コギ3ニャンの子供達のために。
1210-56.jpg
パパもママも頑張るからねッ!


とりあえず、早くちおたんの鼻風邪が治りますように!

読んでいただき、ありがとうございました。





☆ポチッとお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| ちお | 22:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

うわぁ~!

ちおたん、親指痛そ~。 親指の向きはこのままなんですか?
早くよくなるといいね。
ところで、ちおたんプロフィールは次女ってなっていますが、男の子じゃなかった?

コギ姉弟、注射おりこうさんだったね。
『ママ、「そんなに痛くないのに・・」って言ったって、ママにはわからないでしょ!』って、ちゅリッシュに怒られそう。

| 玻瑠ママ | 2012/10/11 23:22 | URL |

iPhoneでコメントを作成してたら途端に画面真っ暗になりコメント消えましたよ(; ̄ー ̄AだからiPhoneきらーい!早く変えたいよ!!!

水曜日はお疲れ様でした。帰りのちゅリッシュのグッタリさに萌えー☆

そしてちおたん(>_<)
ちおたんは幸せさんやなーって記事読んでてもお話聞いてても思う。結果は良くなくても愛いっぱいのママやパパの元でこうして生活出来てる事に安心してると思うなー(^_-)
私も育てて欲しい☆(笑)

あー皆に会いたい('-^*)

| かょ | 2012/10/12 15:01 | URL |

>玻瑠ママさん

親指、やっぱり変な方向にいってますよねー?(´;ω;`)
とりあえずは、このままということになります。。

あ、ちおたんの性別歴(笑)は、ちょっとややこしくて、
・保護当時=女の子(と私たちが勝手に判断)
・病院に連れて行く=男の子(・・・と言われる)
・去勢手術のために病院へ=女の子(タマタマないわ・・・と言われる)
という経歴で、現在は女の子なのです~(笑)
男の子っぽい顔と性格してたんですけどねー(ノ∀`*)

ちゅりッシュに怒られちゃいますかねー?(≧m≦*)
皮下注射なので、そこまで痛くないだろうと思いますが、
何かが体に触れることが苦手なリッシュには、
ちょっぴり辛い時間だったんだろうなぁと思います~。
まぁ確かに、私には痛みは分かりませんが。(笑)

| ちゅりッシュママ | 2012/10/13 21:21 | URL | ≫ EDIT

>かよちゃん

私も早く2台持ちしたいー!
auの割引、11月末までらしいよー。
それまでに行きたいよねぇ~(´・ω・`)b

ちおたん、安心してくれてるかなぁ?(´_`*)
なんか、その原因の瞬間も見てないし、全く分からないから、
次の危険回避というか、安全対策をしてあげれないのが残念だよ。

でも、ちおたん、少しずつだけど元気になってるよ♪
風邪も注射のお陰で、調子いいみたいだし、
いつもしてくれてた、お出迎えも、最近は復帰してくれたんだぁ(*´ω`*)

またみんなに会いに来てねー☆

| ちゅりッシュママ | 2012/10/13 21:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://churi.blog10.fc2.com/tb.php/878-ddc4379d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。