PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

酷過ぎる話

朝晩は涼しくなってきましたが、日中は残暑が厳しいですねぇ。

日曜日までには涼しくなってくれないかなぁ~。
日曜日はプチ旅行なのです♪



さてさて今日のお話は、ちゅたんやニャンズの話ではありません。

数日前に我が家に起きた珍事件(・・・いやある意味大事件)のお話です。
あ、でも、相当長くなるので、読み流してくださいね。


説明下手な私が書くので、「(´ω`)?」ってところが多いかもしれませんが、
とっても腹が立って、悔しい思いをしたので書かせてくださいぃぃ。



Twitterではもう呟きまくったんですが・・・。


我が家には、道路に面した部分に花壇がありまして、
そこには、ローズマリーやアイビーを植えています。

ローズマリーはほふく性のもので、3年前に植えました。
1109-150.jpg
これは別の場所に植えたローズマリーですが、
若干もさもさ~としつつも、徐々に横にも広がって、元気に育ってくれてたんです。



で す が 。


この3年間元気に育ってくれてたローズマリーが、
何ものかの手によってバッサリ切られてしまったのです~!



。・゜(゜´Д`゜)゜・。



植えていた場所は、
1109-151.jpg
この辺り。


始めは、道路側だったから ”邪魔” という意味で切られたのかな?
と、思ってみたりもしたんですが・・・。

冷静になって考えてみると、道路を這っていたわけでもないし、
もし邪魔で切られたのだとしても、全くの予告・許可なしでの伐採。

・・・それは、やっぱり考えれば考えるほど、おかしい。



あ、ちなみに、どんな感じで切られてたのかというと、
1109-152.jpg
1枚目の写真くらい立派に育ってたものが、こんなにスカスカに・・・。


しかも、2日間に渡って2度も切られ
1109-153.jpg
下の側溝蓋の上には、切られたローズマリーちゃんが・・・。


切られたものは、花壇の中に押し込まれていて、
1109-154.jpg


1109-155.jpg
2株植えてたのの、2株ともバッサバサ。


1109-156.jpg
太い枝も容赦なくバッサリと切られてる状態でした。

1109-157.jpg
あぁ・・・なんか見れば見る程、悲しくなる・・・。



切られた初日は相当ショックで落ち込んでしまい、
同時に、邪魔で切ったのではないのなら、何かの嫌がらせ?・・・とか。

嫌がらせとかなら、余計怖い気がするし、
全部留守の間にされてたから、出かけるのを見てる人がいるのかな?・・・とか。

モヤモヤしながら伐採1日目を過ごしました。



翌朝、起きてから、花壇を確かめてみると、
前日よりも、さらに追い討ちをかけるかのように、伐採・・・。

この時点で、”警察に相談に行こうかなぁ・・・”とまで考えるほどに。

いやいや、でもそれくらい不思議ですよね。
自分の敷地内の植物ですから。



で、結論から申し上げますと・・・。
誰が切った犯人か、分かったんです。

すぐ近所の奥さんであり、うちの向かいにある宿泊施設の支配人?的な人でした。


母が話をしてて、分かったことなのですが・・・。

剪定バサミを持って歩いてたので、「も、もしや・・・」と思って、
「最近、そちらの植物とか勝手に切られたりしません?」と世間話ぽく始めて、
「娘の家のローズマリーが切られてですね~・・・」と話たところ、


「ああ、あれはねぇ、道路に付きそうだったでしょう?
だからねぇ・・・モゴモゴ。」



・・・え?

この時点では、私は姿を現してなく、庭掃除中だったので近くで聞いてたんですが、
段々母と奥さんの会話を聞いてるうちに、奥さんの様子がさらにおかしくなったので、
居ても立ってもいられなくて、私登場。


母が、「○○さんが切ったんだって。」と私にフってくれた途端、
私の怒りがプチーンとなっちゃって、奥さんに聞きたいこと全部聞きました。


なぜ切ったか、奥さんの言い分。

・ 道路に付きそうだったから。
・ 宿泊していた学生さんが、私の家を覗き込んだ際にローズマリーに触れ、
そのせいで湿疹が出たと言ってきて、手当てをしてあげた。
・ 湿疹が出たと言われたので、「じゃあ切ってください」と人に頼んだ
・ 自分は切ってない、あくまで人に切らせた。
・ 切らせた人は、学生の引率者。

・・・と、こんな感じ。
もー、ツッコミ所が多すぎ。



ローズマリーを触れる程、近寄るということは、
1109-158.jpg
あの木をくぐるような姿勢で覗き込まないと触れれないわけで、
そんなに近寄って、覗くor何かをしようとするような学生も如何なものか。


さらに、湿疹をローズマリーが原因と決め付けることも、どうなのか。
もちろんローズマリーかもしれないし、他の原因があるかもしれない。


で、ローズマリーであったとしても、
ホテルの従業員でも、関係者でもない私の家の植物を勝手に切るということが、
一番理解出来ない。


あと、切ることを、宿泊客に頼むという点も理解不能。

てか、そんな引率者・・・先生っているの?
学生さんは高校生だったんだけど、大会で来てるから大体は顧問の先生が引率でしょ?

生徒が人の家の植物を勝手に触って、湿疹が出たからって、
「じゃあボクが切りますね」なんて引き受ける先生なんて、いるの?



話せば話すほど、イライラしてくる。。

「警察に届け出ようと思ってたくらいですよ!」って怒鳴ったら、
「やだ~警察なんて。(笑)まぁ、恐ろしい・・・」みたいな感じで言われるし。

「変な人がやったのかと思ってたくらいですよ!」と言ったら、
「まぁ!はっはっはっ(笑)変な人なんて、そんなっ酷い・・・」みたいな返答だし。


もうね、やったことの酷さを全く分かってない。



まぁでも、私もワーと言いたい事言って、相手側も、
「私が間違ってました。あなたの言うのが正しい。
ごめんなさいね、許してね、ごめんなさいね。」
と、
しつこいぐらい言って来たので、全く腑に落ちないけど、とりあえずそこで終了。


「邪魔だったり、理由がある場合に限り、人の家の木や植物を切る時は、
きちんと許可を得てからにしてください。」

と、強く言って、その場は終わりました。

”言いに行ったら留守だった”は通用せんよッ!
しかも、三軒隣が私の実家なんだから、そっちに言えばいいわけなんだし!



たかが、300円で買ったローズマリーかもしれない。
ローズマリーは比較的育て方が楽だから、小さなことかもしれない。

でもやっぱり、他人の手によって、自分の物が壊されるのは、
不気味だし、納得いかないし、腹が立ちます。



でもまぁ、犯人が分かってホッとした部分もあります。
一応、ぶっ飛んではいるけれど、切るに至った理由があったわけですし。

知らない誰かに意味もなく切られる方が・・・やっぱり怖いもんね。



・・・と、めちゃめちゃ長くなっちゃいましたが、
先週に土曜日から日曜日にかけて起きた事件についてでした。

いやでもほんと、凄い考えをする人がいるんだなぁ・・・と、
改めて世の中の怖さを実感した出来事となりました。


みなさんも、気をつけてくださいね~。

・・・て、こんな理由で切る人なんて居ないよね。(´Д`;A)




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
ローズマリーちゃん、復活してくれるかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

| ちゅりママ | 21:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

うがーーーー!щ(゚Д゚щ)
読んでただけでイライライライライラ!!!(笑)
イライラ急上昇!www
ちゅりママえらいめにあったねぇ~。かわいそうにe-259
でも2日にかけて2度も切るってほんとどういうこと?!!
ひとんちの木をーーーー!!!ヽ(゚Д゚*)ノ
まじで信じられん。とりあえずは犯人がわかってよかったね。
ほんと恥を知れ!!って感じだよ!!
しかしお母さんよく気づいたね!さすがだよ!(笑)

| ゆきぽん | 2011/09/14 13:13 | URL |

ムキャァ~~~!!!!
許せん( `_ゝ´)!
人の敷地の木・植物は勝手に切ったら、裁判ものですよ!!
ホントに。
一般人がしたとしても驚くのに、
商売をしてるなら尚更、許可も得ずにこんな奇特な行動に出るとは・・・信じられませんっ!!
私も植物を育てているので、とってもお気持ちわかります。
かぶれたか何だか言っているけれど、人の家のものを勝手に触れること自体おかしいですしね!
理解不能・・・。
新芽がでてきますように。
それにしても、呼んでて悔しくなりました。


| キララママ | 2011/09/14 23:42 | URL |

>ゆきぽん

おぉ~( ノД`)一緒にイダイダしてくれてありがとー!

ほんとーに!聞いた時はビックリした~。
「え?は?何?どういうこと???」ってプチパニック。(笑)
理由もすごいなぁって思ったけど、
私がブチ切れて話しに行くまでは、悪びれる様子もなかったからねぇ・・・。
おばさんて怖いッ。((((;゜Д゜)))
近所中に聞こえるように、大声で叱らせて頂きました!

お母さんもね、奥さんが剪定バサミ片手に歩いてたから、
絶対そうやろう!って思って話しかけたらしい。(笑)
さすが、母は偉大なり~♪( *´艸`)

| ちゅりママ | 2011/09/15 13:18 | URL | ≫ EDIT

>キララママさん

ですよねぇぇ~!
出るところに出れるレベルですよね・・・。
奥さんにもそう言ったら、
「まぁ~そこまですることかしら~」みたいな応えで、
さらにブチ切れちゃいました。
事の重大さを全く分かってない感じで・・・酷いものです。

植物によってはかぶれることも分かってますが、
むやみに触ってみたりとか、
道の真ん中を歩けばなんて事ない場所なのに近づいたりとか、
ワケが分かりませんよね。
「すごいニオイがしとったから・・・」と言ってたけど、
それって、自分の手で切ったと言ってるようなもんですよね~。
ほーんと、なんか呆れてしまう事件でした。。。

今のところ、残ってる葉たちが頑張ってイキイキしてるので、
きっとまた大きくなってくれると思います!

| ちゅりママ | 2011/09/15 13:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://churi.blog10.fc2.com/tb.php/686-fd76f0c4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。