PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かぼちゃんの受粉。

ちゅり農園のお野菜たちも、スクスクと育っております。
トマトさんは緑の実が付き、レタスは丸くなってそろそろ収穫したいところ。

中でも、一番気になってるのが、かぼちゃん。

いろいろ調べると、かぼちゃはあまり手が掛からないそうなんですが・・・。
やっぱり、素人にはなかなか困難な道のようです。


5月20日に、

1006-01.jpg
雄花の一号が咲きました。
初めてのお花で嬉しい~♪と思ったのも束の間。


1006-02.jpg
雌花ちゃんが、咲くまでもう少し時間がかかりそう。

今になって知ったんですが、かぼちゃは二株で植えた方がいいそうで。
受粉の関係もありますが、それ以前に雌花が咲いてる時に雄花が咲いてないという、
寂しい状態を、少しでも緩和させられるんじゃないかと。

まぁ次からは二株!ということで、今回はお勉強だね。


その3日後の23日。

1006-03.jpg
やっと雌花ちゃんが咲きました。
もちろん、雌花ちゃんが咲いてても、一緒に咲いた雄花くんは不在・・・。


でも、前日に咲いてた雄花がいたので、水に挿して置いておいた雄花を使って、

1006-04.jpg
初の人工授粉!

日の出から1時間前後くらいに、受粉作業をした方がよいと書いてあったので、
朝の6時に起きて、寝ぼけ眼で受粉作業~。


まちゃ情報によると、受粉後2、3日で実が膨らんでくるらしいんですが・・・。

1006-05.jpg
あまり変わらないような?

むしろ、今になって写真を見て思うんですが。
実の付け根のツルが巻いてある横が、少し違和感・・・。


そうなんです。

1006-06.jpg
↑の写真の2日後くらいに、ポロリと落ちてる実を発見。
しかも茶色く。

受粉が上手くいかなかったんだろうなぁ~。
やっぱり、当日咲いたお花同士を受粉させなきゃいけないんだろうね。


まぁかぼちゃん自体は、どんどん大きくなって、
お花も次から次へと咲いてるので、

1006-07.jpg
雌花2号もまだおりますし。めげません~。
この2号も、当日咲いた花同士の受粉ではないので不安ですが。

でも、素人ながらちゅり農園を楽しくエンジョイしております。
それが一番だね~。


ちゅり農園のその他の様子。

1006-08.jpg
ポットで苗育成をしてた、スナックエンドウと枝豆の種が芽を出してます。
枝豆の方もようやく土からこんにちはー!し始めました。

もう少し大きくなったら、プランターに植え替え予定。


去年から玄関横の花壇に植えてる、

1006-09.jpg
イチゴちゃんも今年もなかなかの収穫。
でも、一つ一つが少し小さめかなぁ~。日照不足の影響?


前回もご紹介した、

1006-10.jpg
ちゃんと実が膨らむか心配してましたが、ちゃんと赤くなりました♪
早速、一粒食べたけど、美味しかったです~。


あとは、プランターで育ててる、

1006-11.jpg
1回目の間引き作業後、どんどん大きくなってきて、
見た感じも小松菜とチンゲン菜になってきました~。かわいい~。


今日は2回目の間引き作業。

1006-12.jpg

でもでも大丈夫。
10cmくらいまでは生食に向いてるそうなので、

1006-13.jpg
小さく刻んで、ちゅたんのご飯に♪
こうすれば、間引いた葉っぱたちも美味しく頂けますね~。


こんな感じで、
少しずつですが、ちゅり農園も賑やかになって参りました。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| ちゅりッシュ農園 | 10:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://churi.blog10.fc2.com/tb.php/553-b3ca6e7f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。