2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【迷子コーギー保護してます!】

ちゅりの体調もだいぶよくなったので、朝の散歩に海の見える文化公園に行った帰り道、
歩道を歩いてるコーギーを発見しました。

なかなか捕まえるのが大変で、車道をウロウロと走り回ってたところ、
大学生くらいの若い男性2名が必死になって捕まえてくれて、やっと保護出来ました。


では、分かってることだけでも書いておきますっ。

0904-01.jpg

◆保護場所 : 島根県浜田市竹迫町 
         (大学と免許センターへの分かれ道T字路付近で、最初発見しました。)   
◆保護時間 : 午後12時少し前くらい。 

■犬種 : ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
■性別 : オス
■年齢 : まだ若そうです。2歳くらいかなぁ?
■体重 : 12.5kgくらいありました。
■首輪 : あり。ブルーの革の首輪です。

0904-05.jpg

元気はいっぱいですが、全く吠えません。とってもいい子です。
すごく寂しいみたいで、ずっと鼻で鳴いてます・・・。(´;ω;`)

浜田警察署、浜田保健所には届出済みです。
我が家で保護することも伝えてあり、連絡先も伝えてあるので心当たりのある方(飼い主さん)は、
保健所に連絡してもらうとこちらの連絡先を教えてもらえると思います。


横から写真♪
0904-02.jpg

セーブルでちょっと毛長です。


0904-06.jpg

おもちゃにも興味津々。投げてあげると嬉しそうに遊んでくれました♪


0904-03.jpg

ちゅりは少し警戒気味。吠えまくります~。(´Д`;A)
でもそれにもめげずちゅりにも興味津々。(笑)


雨が上がれば、今から朝も行った公園に行こうと思うのですが・・・。
なかなか天気が回復しません。( ノД`)

海の見える文化公園に行けば、いつものコギ友ママさんたちもいるから、
何か情報が得られると思うのですが・・・。


ただ、お昼に保護しているので、飼い主さんが仕事に行かれてたら、
いなくなったと分かるのも17時前後だと思うのでもうしばらくは連絡待ちです。

いつでもお散歩に行けるように20kgまでOKなリードも買ってきました♪
初めての男の子にあたふたしながらも、ちゅりともだいぶ仲良くなってきました(ノ∀`*)

早く飼い主さんから連絡がありますように・・・!
スポンサーサイト

| 保護日記 | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無事、飼い主さん見つかりました♪

”きっとすぐに見つかるだろう・・・”

そう思ってたけど、本当に夕方には飼い主さんが見つかりましたッ
6時ごろに保健所の担当者さんから電話があり、飼い主さんともお話出来ました。
どうやら保健所の方が登録名簿(?)で探してくれたみたい。

夕方までの少しの間だけど、なんだか楽しく過ごしました~。

0904-07.jpg

今日の浜田はとっても変な天気で、ひょう?みたいに大きな雪がいっぱい降ったんですっ。
少し積もった庭で遊ぶ二人。(笑)


0904-08.jpg

最初は威嚇してたちゅりも慣れてきて、暴走を誘ってみたりしてました。(*´艸`*)


部屋の中でも・・・

0904-10.jpg

保護コギちゃんのために用意したサークルでくつろぐちゅりちゃん。
ひょうが降る音が怖くて逃げ込んだようですが・・・


0904-11.jpg

保護コギちゃん現る。

ちゅり:「あ・・・いあ、空いてたから・・・。」


0904-12.jpg

ちゅり:「そ、そ、そ、そんなにち、ちかくに来なくてもっっ・・・。」


0904-13.jpg

ちゅり:「ごめんなしゃ~~ヽ(≧Д≦;)ノ=3」


・・・と、見てるこっちが微笑ましくなるコントを見てました。
ちゅりは大きい子は基本的に怖いんですよね~。


0904-09.jpg

ちゃんとお留守番もこのサークルでしてくれました♪いいこいいこ♪

途中、みんな疲れてグッタリして静かにしてると保護コギちゃんも横寝してくれてて、
なんかちょっと安心したのかなぁと嬉しかったナァ。(´∀`)


でも本当、無事飼い主さんの元に帰れてホッとしてます。
きっと保護コギちゃんが一番ホッとしてますよね~♪よかったっ。

0904-14.jpg

少しの間だけど、一緒に居れて楽しかったよ~!
かわいい笑顔をありがとう☆

いつかまた会おうねっ!・・・・・ハヤトくん!


・・・・(((*≧艸≦)ププ…ッ


保護コギちゃんの本名は甥っ子と同じハヤトくんでした。(爆)
なんか運命感じるね~!


この度のことで、ブログを見て心当たりを当たってくださった方がおられましたら
本当にありがとうございました。

あと、捕獲時に必死になって捕まえてくださった大学生?のお兄さん。
きっと見てるはずはないと思うけど、無事見つかりましたとご報告致します。
お兄さんの優しさが1匹のコギちゃんを救いました。
本当に感謝してます。ありがとうございました。

| 保護日記 | 23:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハヤトくんと出会う前に・・・

4月1日のあの変な天気の中、我が家はお花見に行っておりました~。

朝は雨で、10時くらいになるとパァ~と晴れ間が覗いたので、
今だ!ってことで準備して出発。

お昼兼朝ご飯のパンをゆめタウンで買ってから行こうと駐車場に停めたところで、
また雨がパラパラと降り出し・・・。
まぁ行くだけ行ってみる?ってことで、浜田ではお花見で有名な城山の護国神社まで行きました。


到着しても雨はやまず・・・とりあえずパンでも食べて止むのを待つことに。
・・・と、食べ初めて3分もしないうちに雨は止んで晴れ間がっ!!

「今だっ!」と外に出て桜見物スタート!(´∀`)b


0904-15.jpg

晴れてたら城山の上まで歩いて上がりたかったんだけど・・・。
この天気じゃいつ降られるか分からないので中止。


0904-16.jpg

ちゅりと同じくらいの高さに咲いてた桜さん。
まぁ・・・まだ五部咲きってとこかなぁ?


0904-18.jpg

高いところは抱っこしてねっ♪
でもほんの束の間の晴れだったし、バタバタと見物してたので、
ちゅたんの顔バロメーターは(´・ω・`)←こんな感じ。(笑)


0904-19.jpg

もうちょっと暖かくなったらいっぱい咲くんだろうな~。
でもやっぱり桜はキレイですっ。


・・・と、ゆったりしてるとまたもや暗い雲が出てきて雨襲来。
しかもなんかどんどん寒くなってる気がする・・・。

ゆっくり歩いてお花見散歩が出来なかったので、思いっきり走れる公園へGO!

0904-20.jpg

雨は止んだものの、山の上にあるので極寒です。
だけどやっぱりちゅたんは楽しそう・・・。


0904-21.jpg

顔バロメーター(*´∀`*)←頂きました!!
前日まで続いてた下痢もこのお散歩時にはもう治ってたので、一安心♪


来週には満開になるかな~?
また次の水曜日に行ってみようかってパパと話してます。

そして、この公園の帰り道に保護コギ・ハヤトくんに出会いました。
保護してから、家に帰ると大粒のひょうが降りまくって、積もって・・・。

4月とは思えないような天気になりましたとさ。(*´д`*)~З

| お花見 | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜まつり

少しずつパートのある生活に慣れつつも、
ちょっとした肉体労働なので、夜は電池切れるの早いし朝は家事したら眠くなるし?
4月2日に26歳の誕生日を迎えたわたくしにはちょっぴりハードな暮らしです。


いやぁ~。
桜も一気に満開になりましたね~!(*´∀`*)

いつもの散歩道には小学校があって、そこの桜がすっごくキレイに咲いてます。
ポカポカ陽気で、気分もいいですねっ♪


この前の日曜日。
私だけ仕事休みだったので、じぃじばぁばとまちゃ&ハヤトも一緒に花見に行きました~。
市役所の後ろに桜並木があって、そこが歩行者天国になってるらしく、
ちゅりも一緒にレッツゴー!

0904-22.jpg

ほんのりピンクがかわいいですね~。(*´ω`*)
桜の季節はやっぱり好きだなぁ。


0904-23.jpg

いつもはパパのアシストがあって写真もバッチリ撮れるんですが、
今回は一人だったのでテンヤワンヤで写真撮影~。


0904-24.jpg

天気もいいし、大好きなみんなも一緒で嬉しそうだねー♪
道行く人たちにも「かわいい~☆」をたくさんもらってニヤニヤです。


お昼ごはんはコンビニでお弁当を買って、この前行った城山公園へ。
日曜日ということもあって、すっごい人でした~。

元々駐車場が広くはないところで、上り坂も一台通るのがやっとの道幅。
急な坂道をたくさんの車があたふたしてました。


0904-25.jpg

この桜はピンクが濃くてとってもキレイでしたヨッ。
ちゅたんとの写真は・・・あまり上手く撮れずに非公開。


今週末くらいまではまだ見頃だと思うので、もう1回はパパも一緒に行きたいなぁ。
桜の花見は何度しても気持ちいいものですね~。

| お花見 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豹変っ!

更新サボリまくりですね~。
決して忙しいわけではないんですが・・・orz

天気もいいと、休みの日はお出かけ!といきたくなるんですが、
この前の水曜日のお休みは買い物だったり銀行に行ったりと予定がビッシリ。

あとはちゅりのシャンプーもしてあげなきゃ!ということで、
またまたお出かけは延期・・・。

まぁお金がないのもあるんだけどね・・・。

なので、シャンプー前恒例のいつもの海に遊びに行きましたっ。
まだ少し海に入るには寒いので、砂浜で。

0904-26.jpg

この日行った時間は満潮だったみたいで、砂浜がいつもより少なかったです。
でもロングリードいっぱいに走り回って遊んでましたッ。


0904-30.jpg

ちゅりって女の子なのにシーシーの時は片足上げるんですよね。(´・ω・`;)
でも男の子みたいにうまくいかないから、必死に前足で踏ん張ってる姿が・・・胸キュン。

お尻周りの毛が長いから足上げてないとついちゃうので、あえて辞めさせてないです。
子供の頃ベチャって付いて以来あげてる気もするので、自分でも分かって片足上げてるのかな?


小一時間、海で散歩して家に戻り、用事をすべて済ませてから夕方からシャンプータイム。

浜田に帰ってきてから一度もお店に出さずに自分たちでしてるシャンプー。
たまにはお店に出して楽したいあげたい気もしますが、節約のため自力です。(笑)

シャンプーは嫌いな方だと思うちゅりちゃん。
お風呂に入ると体がカッチカチになってこの世の終わりのような顔します。
でも暴れるわけじゃないから楽なんですけどね~♪


んで、ドライヤータイムの必需品!

0904-27.jpg

生骨。
ずっと前から生骨はあげてるんで、慣れたもんなんですが・・・。
野生の血が騒ぐのか?骨だけはどうしても執着心があるのか?


0904-28.jpg

↑みたいに食べてる時じゃないのに、顔の近くに手が来ると・・・


0904-29.jpg

豹変っ!Σ(゜∀゜)

最初は「親に向かって歯をむき出すとは~~!(*`Д´*)ノ」って怒ってたけど、
もう長いこと見てると、この顔もかわいいもんです。

それだけ骨は大好きなようで。
「骨」って言葉が聞こえると、冷蔵庫の前でスタンバってる姿もまたかわいいもんです。(笑)

| 2009年 | 11:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保険証の写真。

こまめに更新するぞ!と決めてから何日経ったでしょう。

決して毎日がハードなわけではないんですが・・・。
といいつつも、やっぱり疲れてるんでしょうかね~ッ。(´ε`;)

どうしても、仕事に行くまでに眠くなってしまって・・・。


先日、ちゅりが加入しているのどうぶつ保険の更新のための写真撮影をしました。
お出かけした時の写真でなんかいいのないかな~って探したんですが、
ちゅりってカメラ目線の写真少なっ・・・。


ということで天気もいいし、まずは外に出て撮影ぃ。

0904-31.jpg

まぶしくてちょっと目が半開き。(*´艸`*)
でもこれはこれでかわいい・・・ただちょっと影が気になるなぁ・・・。


ということで、玄関に移動。
玄関が一番明るくて、壁も天井も白いので反射板の役目をしてくれます。

0904-32.jpg

最初のうちは外から帰ってきたテンションで撮影に応じてくれて笑顔もかわいいっ。
でもジャーキーに釘付けで、目線がもらえないッ。
ヨダレも出てるし・・・。


0904-33.jpg

や、やっぱりジャーキー?

基本的には家の中で口をあけて笑わない子なので、口をあけるのにも一苦労。
ママもハイテンションになって笑わせるのに必死です。(ノ∀`*)


なかなか目線が合わなくて、連写しまくったけど成功したのはほんの数枚・・・。
しかも耳が後ろ向きになってるのが気になって、
ちゅりが反応するキーワードを連呼~!!


ホネ!サンポ!ジャーキー!キタ!パパ!ゴハン!


0904-34.jpg

なになにっ?(・∀・)
耳も前に向いて、目線もゲットできたけど・・・なんか物言いたげな顔してる~!


うーむ。
目線と耳を優先すると笑顔がなくなるし、笑顔を優先すると違うとこ向いてるし・・・。
難しいっっ!


結局は迷いに迷った挙句、上向き加減の笑ってる顔にしときました。(笑)
出来上がりの保険証がちょっぴり楽しみ♪

だけど、今年もあまり保険証のお世話になりませんように・・・。
それが一番ですね~!(*´ω`*)


----------------------------------------------------------------


島根県・浜田保健所にコーギーの男の子が収容されています。
4月20日に合庁敷地内にて保護されたようです。
公示期限は4月30日までとなっています。

心当たりのある方は浜田保健所までご連絡くださいっ!
詳細ページへのリンク貼っておきます。
浜田保健所における収容動物の情報

4月30日までに飼い主さんが現れない場合は殺処分となります。
このブログを読んで、お友達や知り合いに心当たりがないか聞いていただけると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

| 2009年 | 13:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悲しい現実。

さっき、浜田保健所に収容されているコギちゃんに会いに行ってきました。
里親希望として。

かなり長文になります。
あと話の内容も辛い現実を書いたのでちょっと濃い(暗い)です・・・。(汗)


----------------------------------------------------------------


保護コギちゃんはすっごく元気で甘えん坊、
パワフルで落ち着きはないけど、人は大好きなかわいい男の子でした。

ちゅりとも会わせたけど、相変わらずの犬付き合い下手なちゅたんなので、
ちゅりの方がうるさいくらい吠える吠える。

でも男の子が優しそうだったから、慣れたら大丈夫な感じでした。
時間はかかりそうだけど・・・。


ただ、もう一人、一人暮らしの方で里親希望の方がおられるそうで、
コーギーが飼いたくて希望されてるとのこと。

私たちの願いは、保護コギちゃんが幸せに安心して暮らせることなので、
その方を優先して欲しいと伝えてはいましたが・・・。


やっぱり会ってみると、正直「うちにおいで」って言いたくなりましたね。。。

だけど、うちにはちゅりが居て、ちゅりのことも心配で・・・っていろいろ考えると、
その方のところへ行く方がいいのかな?なんて思ったりもして。


しばしの間、葛藤しておりました。


保護コギちゃんは、保健所の方も言うようにおそらく捨てられたんだということでした。
飼い主も現れない、保健所敷地内で保護された等々考えると自分でも予想はつきました。


そして何より、様子を見ているとハッキリそれが分かることがありました。

走り去っていく車に対して、やたらと悲しげに吠えまくり、
自分の前を通り過ぎていく人にたいして、やたらと悲しげに吠えまくってました。


悲しい。本当に悲しいです。
保護コギちゃんの気持ちを考えると、苦しくて苦しくて。
・・・本当に許せません。

そんな健気な姿を目の前にして、毛玉だらけ、ノミダニだらけの体を見てると辛い。
一緒に暮らしたい、幸せにしてあげたいって・・・やっぱり思います。


けどけど、それが一番いいことなのか。
一番コギちゃんにとって幸せなことなのか。
我が家にとって、ちゅりにとっての一番は何なのか。


・・・いろいろと考えた結果、一番最初に伝えてた通り、
どうしても!と希望される方がいたらその方を優先して欲しい。
その気持ちを貫くことにしました。


保護コギちゃんは、捨てられた心の傷も負っていて吠えることもありますし、
どちらかというと落ち着きはない子です。

保健所の方が言うには、里親希望の方のところへ行っても、
その里親さんが手におえなくなった場合は戻ってくることもあります、と。


なので、「その場合は私に連絡をください、すぐに迎えに来ます」と伝えてきました。
そんな場合はない方がコギちゃんのためですが、
もしもの場合は大丈夫だよって、コギちゃんにも伝えてきました。



始めは”助けれる命があるなら・・・”と、正直強いのか半端なのか分からない意思で、
保護コギちゃんの里親を申し出ました。


けど今日の対面の日が近づくにつれて、新しい生活が楽しみにもなってたりして。

0904-35.jpg

昨日は首輪と初めてのマナーバンドを急いで作ったり・・・。
迎える気は満々だったんです。

名前も決めちゃったりなんかして。

すぐに病院に連れて行こう、すぐにシャンプーをしてあげよう、
すぐにフカフカベットを作ってあげよう。

そんなんで頭の中いっぱいで・・・。


だから、ちょっと今は後悔が残ってたりもします。
パパと行ってたらまた違ってたのかな?とも思いますが、
パパが生憎今日は仕事だったので、ちゅりと二人でのご対面。

けど、きっと保護コギちゃんにとっての幸せが待ってるはずだから!
それが一番の願いなんだし。

また私たちのもとへ来ることがあるとしたら、それは『運命』なんだと。
その時はずっと家族として暮らしていこうと決めています。



そんなコギちゃんとの対面をしてる間、もう一つの悲しい現実も目の当たりにしました。
銀色のトラックの中から聞こえてくる悲痛な叫び・・・。

そうです、殺処分が行われてました。

かなりの長い時間、苦しい叫び声が聞こえてきててやりきれなかったです。
これが現実なのか・・・と。

その叫び声がすると、保護コギちゃんも、ちゅりもすごい反応するんですよね。
きっと恐怖が伝わってくるんだと思います。


そんな状況を見てると、”コーギーだから”と里親になろうと決めた自分が、
本当はすごく無責任で冷たい奴に思えてきて・・・。

命はみんな平等であり、里親と会える権利も一緒のはず。
でも野犬などは公開されることなく殺処分され、純血種は機会がある。

けど・・・私も救いたい。殺処分される子を助けたい。
少しでも・・・少しでも。
そう思った時、自分の子と同じコーギーだけでもと思ったのが正直なところです。

そういう気持ちはやっぱり間違ってるんかなぁ・・・。


まだまだこの気持ちには結論は出そうにないです。
自分の力を考えたら、まだまだまだまだへなちょこですから。

でも保護コギちゃんに会えたこと、捨て犬や殺処分の現実を知ったこと、
それが確実に心の中に残り、痛い感情が生まれたのは確かなことで、
これから先も私たちに出来ることがあるなら、していきたいとそう思いました。



こんな長文、読んで頂きありがとうございました。

語る予定はなかったのですが、あまりにも胸いっぱいで辛かったので、
自分への忘れてはならない日記として書きました。

| 保護日記 | 11:44 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。