| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドライフードを手作りしてみましたっ。

我が家は明日から九州プチ旅行です。

今日の今日までお仕事だったので、
なかなか準備する時間がなくて大変だったけど、
今日は夜更かし覚悟で、いろいろと作っております。ふふふ。

こういう時じゃないと、自分のモノ作らないからなぁ~。(笑)


で、今日はタイトル通りドライフードを作ってみました♪

旅行となるとドライフードが必要になるんですが・・・。
ずっと朝晩と手作りご飯だったので、ドライフードの買い置きがなくて。

旅行のためだけに買うのもなぁってことで、いろいろ考えた結果、
自分で作ることにしてみましたっ!


ネットでいろいろと検索してみるも、専用のサイトなんかはなくて、
作った人たちのブログを参考にしつつ、初挑戦!



まずは材料から。

0908-41.jpg

野菜は何でもOKな感じなのかなー?ってことで、
なんとなく彩りと、好きな野菜を入れた感じです。

これは撮影用なので、分量は適当でーす。


0908-42.jpg

次はお肉。
これは写真に写ってる分だけ入れてます。
結構山盛り入れてみました。

本当はサーモン入れたかったんだけど、いつものを買いに行ったらなくて。
仕方なく牛肉を入れることに。


あとは・・・

0908-43.jpg

オイルやスパイス、ヤギミルクも入れてみましたっ。


0908-44.jpg

肉と野菜だけじゃ固まらなそうなので、小麦粉も。
全粒粉を準備してみました。


まぁ大体は家にあるもので出来るんだなってことで早速調理開始!

0908-45.jpg

初めてのフープロ!
実家にあったのを借りてきました。ずっと使ってみたかったんだよね~。


0908-46.jpg

まずはお肉からグイーン。
みるみるうちにミンチ・・・いやそれ以上の状態になってビックリ~。
初めての作業に感動してました。


全部の材料をミル出来たら、

0908-47.jpg

クッキングシートの上に流し込んで、平らに均します。

後で気づいたんですが、
ここでわたくし、失敗してしまいまして。(涙)
薄く延ばし過ぎてしまったようで、形成が大変だったんですよぉー。


で、次は焼くわけですが順序的には、
焼き(1回目) ⇒ 形成 ⇒ 焼き上げ(2回目)
という風に作るみたいで、1回焼いてから手で丸めるかどうかするらしいんですっ。


0908-48.jpg

そ、その作業は・・・・すごい時間がかかりました~。

予定ではスケッパーで四角く切って四角いフードにするはずだったんですが、
↑に書いたように、薄く延ばし過ぎてて切ってもペラペラ状態で。

いろいろ試してみたけど、1つ1つ丸めるのは時間的に(精神的に?)無理だと判断して、
棒状にしたものをスケッパーで切っていくことにしました。

それでも大変な作業には変わりないです。


0908-49.jpg

並べてみたらコロコロしててかわいいかもっ。
このコロコロをカリカリにするために、ちょっと温度を上げて2回目の焼きです。


結構な量を作ったので、何度も何度も焼き上げながらやっと完成。

1、2回目の出来上がりは見れたもんじゃないけど、
3、4回目の出来上がりは、

0908-50.jpg

カリカリフードっぽくなったかなっ?
なかなか中までカリッとしなくて、温度を変えたり時間を増やしたりしてみました。


早速、我が子に試食してもらうとなかなかのいい反応っ!
カリカリって音も聞こえてくるし!
頑張ってよかったぁ~って思う瞬間でした~。

調理台の前から離れなかったですもんッ。(((*≧艸≦)


今回は緊急ってことで、手作りドライフードを作ってみたんですが、
もちろんこれは毎日のご飯として作ったものではないので、
栄養のこととか、分量のこととかはきちんとしてないです。

でも、自分の手で作ったものだからやっぱり安心はあるし、
とりあえずは2日間乗り切るためのご飯と考えたら、上出来かなぁって。

私も味見してみましたが、なかなか美味しかったですッ。
ちょっと中途半端な味でしたが・・・。(笑)

またいつか作ってあげたいなぁ~って思います。

スポンサーサイト

| 手作りドライフード | 21:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。